無料法律相談とは

無料法律相談のイロハがわかるサイト

>

法律事務所に支払うお金は?

法律事務所に支払うお金は?

法律事務所に支払うお金について整理しましょう。
支払うお金は、相談料・着手金・成功報酬が主です。
よくある事例なら、過去の判例や事例に基づいて示談になることが多いので訴訟に移行することは少ないようです。
相談料は事務所に相談することでかかるお金です。
無料法律相談ではこのお金が無料になります。
着手金は相談後に、実際に依頼するとかかるお金ですが、相談料・着手金を合わせて無料としている法律事務所もあります。
成功報酬は依頼が成功した場合に、支払うお金です。
回収額×〇%+固定費〇円が請求されることが多いです。
その他に、手数料(申請や証明書作成にかかるお金)、追加着手金(訴訟等に移行した場合にかかるお金)、弁護士の日当、収入印紙や交通費がかかります。

弁護士費用特約について

法律事務所に相談するのは無料でも、実際に依頼すると様々なお金がかかります。
ですが、その費用がかからなくなる場合があります。
弁護士費用特約を利用した場合です。
弁護士費用特約とは、加入している保険会社が弁護士費用を支払ってくれる特約です。
例えば、自分が歩行者で相手側が自動車に乗っていて、相手側に非のある事故が起こったとします。
このとき、自分が加入している保険会社は、自分の代理として相手側と交渉をすることができませんが(自分に非がないため)、示談交渉の際に弁護士についていてもらいたいなら、弁護士費用が掛かります。
このときにかかる弁護士費用を、保険会社が代わりに支払ってくれるようにする特約が、弁護士費用特約です。
保険会社との契約書を読んでみて、弁護士費用特約を結んでいるかを確認しておくとよいでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る